『バング&オルフセン(B&O) Beo4 リモコン』の買取 サイ・リサイクル


B&O(バング&オルフセン) Beo4(ベオ4 リモコン)

Beo4リモコンはBeoLinkシステムの鍵を握ります。
Beo4は暗闇の中でも操作できるほどシンプルであると同時に、ソースに向けなくても操作できるほどパワフルなリモコンです。
素材には亜鉛キャストが使われ、手に自然にフィットし触り心地も快適です。


「『バング&オルフセン(B&O) Beo4 リモコン』の買取 サイ・リサイクル」の続きを読む

『バング&オルフセン(B&O) BeoCenter 2 スタンド付き』の買取 サイ・リサイクル


B&O(バング&オルフセン) BeoCenter 2 Aluminium Floor Stand(べオセンター2 スタンド付き)

BeoCenter2は、バング&オルフセンがお届けする全く新しいスタイルのミュージックシステム。最新のCDミュージックシステムにDVDプレーヤーを搭載し、一台でCD、DVD、ラジオ、MP3-CDの再生ができます。さらにオプションで、コンピューターに保存されたデジタルミュージックファイルも再生することができます。

・オーガニックデザイン
楕円形のユニークなスタイルは、わくわくする映像の世界へ導いてくれます。デビッドルイスによるオーガニックなデザインは、BeoLab4000スピーカーの木の葉の形、BeoLab5のデザインと同様、使い手の想像力をかき立てます。CDやDVDの出し入れのために、開閉ボタンを押すとアルミの上品なウイング扉が羽を広げるように開き、柔らかな照明でライトアップされ、CDやDVDを簡単にセットできます。

・マジックタッチ
アルミの操作パネルに軽く触れるだけのマジックタッチもBeoCenter2の特徴です。左側のアルミパネルにはテンキーや主な操作ボタンが配置され、右側にはボリューム調節や選曲・選局のアイコンがわかりやすく並んでいます。光沢のあるアルミサークルを指先でなぞると音量が調節されます。

・新しいサウンドとの出会い
BeoCenter2は、CD200枚分の音楽データに名前を付けて保存できます。また、タイマーセットで、朝のニュース番組やお好きな音楽でお目覚めいただけます。高性能FM/AMラジオは、オートチューニング機能付き。受信可能なすべてのラジオ局が自動的に記憶されます。
オプションのBeoLinkPC2を使えば、BeoCenter2とパソコンとの接続が可能です。パソコンを通じて世界中のラジオ局にアクセスして音楽を聴いたり、保存したミュージックファイルを再生することができます。


「『バング&オルフセン(B&O) BeoCenter 2 スタンド付き』の買取 サイ・リサイクル」の続きを読む

『PEUGEOT Colibri16 SV』の買取 サイ・リサイクル


PEUGEOT(プジョー) Colibri 16(コリブリ 16) SV(シルバー)

フランスに本拠地を置く、世界最古の自動車量産メーカーである(PEUGEOT)は、自動車メーカーとしてよりもメーカーとしての歴史の方がはるかに古く、ツール・ド・フランスでも輝かしい実績を誇っています。折りたたみのコリブリですが、フレームから畳めるタイプではなく、ハンドルが畳めるだけなのでフレームの強度もあり、リアキャリアを足にして縦置きも出来ますので玄関などに置いておいても邪魔にならないとってもお洒落なです。


「『PEUGEOT Colibri16 SV』の買取 サイ・リサイクル」の続きを読む

『FLOS MISS K』の買取 サイ・リサイクル


FLOS(フロス) MISS K(ミスK)

あかりを点灯した時と消したときの印象が全く異なるテーブルスタンド「MISS K」。
透明なポリカーボネートにアルミを蒸着する事でこのユニークな表情の変化が生まれます。
デザインは巨匠フィリップ・スタルク。軽快なフォルムでありながら、凛とした美しさを感じる作品です。


「『FLOS MISS K』の買取 サイ・リサイクル」の続きを読む

『バング&オルフセン(B&O) BeoLab 5』の買取 サイ・リサイクル


B&O(バング&オルフセン) BeoLab 5(ベオラブ5)

BeoLab5は、デザインおよび音響技術の両面において世界中で最も完成度が高いパワフルなデジタルスピーカーであると同時に、どのような室内環境にも対応できるように設計されています。スピーカーの位置や部屋のレイアウト、聴く場所にとらわれずに、サウンドを純粋に再生し、透明感のある音を再現する、まさにインテリジェントスピーカーと言えます。

・ユーザーのサウンドライフを重視
BeoLab5は、スピーカーを室内のどの位置に置いても、リスナーが室内のどの場所にいても、均一されたサウンドを伝えます。従来のスピーカーの場合、リスナーが室内を歩きまわったり、スピーカーの位置を変えると、それに応じて音の聴こえ方が違ってきます。Bang & Olufsenは、Acoustic Lens Technology(※)により、この常識を覆しました。この独自の特許技術は、スピーカーをどの位置に置いても、室内を自由に歩き回っても、リスナーに伝わる音質が変わらず、常に最も純粋なサウンドが聴こえるようにしています。

・2つの楕円形のアコースティックレンズ
BeoLab5には、2つの楕円形のアコースティックレンズを使うことにより、また物理法則に従って、音の指向性を水平面および垂直面の両方で制御するという、かつてない技術が採用されています。スピーカーユニットをレンズ内で垂直上向きにレイアウトすることで、水平面に反響する音が均一化されるようにしています。また、この楕円形のレンズは、垂直方向に伝わる音を最低限に抑え、天井や床からの反響音も除去します。

・開放感あふれるサウンド
船内を照らすランタンを想像してみてください。室内の明かりが 180°の半円状に広がっています。BeoLab5はひずみを除去し、並外れてリアルで流れるような開放感あふれるサウンドを再生します。普段聴きなれた音楽を試聴してみてください。ご自分の耳で、新次元のサウンドを体感してください。
BeoLab5は事実上、どのような音量レベルでも、一定した純粋さでサウンドを再現します。サウンドが純粋に再生されれば、大音量で何時間聴き続けても耳が疲れません。つまり、思う存分音楽を楽しめます。また、BeoLab5は4個のアンプを内蔵、合計で最大連続出力2500ワットを確保しているため、どんなに広い部屋でも、純粋なサウンドが室内を満たします。


「『バング&オルフセン(B&O) BeoLab 5』の買取 サイ・リサイクル」の続きを読む